まずはご相談ください!
まずはご相談ください!

[受付]9:00~18:00 [定休日]火・祝日・年末年始 メール・LINEは24時間受付中!

まずはご相談ください!
まずはご相談ください!

[受付]9:00~18:00 [定休日]火・祝日・年末年始 メール・LINEは24時間受付中!

ダイワハウス宅の外壁屋根塗装を検討中の方へ塗替え工房ながもち君が解説!!/ダイワハウス宅の外壁塗装のポイント/塗替え工房ながもち君

「訪問販売が来たけど、今本当に塗装が必要なの?」「塗装する際に注意点やポイントはあるの?」こんなお悩みありませんか?
塗替え工房ながもち君が、ダイワハウスのメンテナンス時期と塗装のポイントを解説!後悔のない外壁屋根塗装にしていきましょう!

ダイワハウス宅のメンテナンス時期

ダイワハウス宅のメンテナンス時期

築10年を過ぎると、外壁が紫外線や雨によって劣化し始めるため、外壁塗装は築10~15年で行いましょう
ダイワハウスでは、10年間の瑕疵担保責任期間が設けられているため、この時期になると、ハウスメーカーからもメンテナンスをすすめられるようになります。
ですが、10年未満に他業者で家のリフォームを行ってしまった際には補償の適用外となってしまいます。築10年以上の場合は専門業者との比較をしたほうが良いでしょう。

こんな状況になったら外壁塗装が必要です!

  • チョーキング

    チョーキング

    手で触ったときに粉がつく(チョーキング)状態の場合

  • 外壁の劣化

    外壁の劣化

    外壁に欠けやヒビ割れがある場合

  • シーリングの劣化

    シーリングの劣化

    ヒビ割れが発生したり、ジョイント部のシーリングが劣化している場合

  • カビやコケの繁殖

    カビやコケの繁殖

    外壁にカビやコケが繁殖している場合

  • バルコニー笠木の劣化

    バルコニー笠木の劣化

    部材自体が劣化している場合

  • 屋根の劣化

    屋根の劣化

    色褪せやコケが発生している場合

このような症状があった場合はご相談ください!/無料!!外壁屋根診断

ダイワハウス宅の工法

ダイワハウス宅の工法

ダイワハウスは、鉄骨造は外張り断熱通気外壁、木造は遮熱外張り断熱工法とありますが、xevoΣ(ジーヴォシグマ)で代表されるように鉄骨造がメインとなっています。
またダイワハウスは外壁のサイディングボード仕上げをほとんどの住宅に施しており、一般的なお家よりも外壁サイディングが厚いことが特徴です。

ダイワハウス宅のポイント

外壁サイディングが厚く目地の量が多い

外壁サイディングが厚く目地の量が多い

ダイワハウスの外壁は一般的なお家よりも外壁サイディングが厚いことが特徴。
そのため目地の量が多く、コーキング(シーリング)の打ち替えには点検・見積もり時にきちんと目地の量を測ってもらう必要があります。

塗料が密着しにくい外壁もある

塗料が密着しにくい外壁もある

ダイワハウスの外壁の中には、表面にアクリル樹脂というコーティングが施されている場合があります。
気にせず塗装してしまうと塗料が付着せず、剥がれなどの不具合がでる可能性があるため注意が必要です。

直張り工法の場合は通気性に富んだ塗料での施工

直張り工法の場合は通気性に富んだ塗料での施工

直張り工法のお家の場合はしっかり診断が必要です。
内部結露水が発生しやすく熱劣化にも決して強くない構造のため、通気性に富んだ塗料での施工が必要不可欠です。
(結露水の押し上げによる塗膜膨れを防ぐため)

ダイワハウス宅の施工事例はこちら

塗替え工房ながもち君ならダイワハウスの最大半額

「ダイワハウスに見積もりを取ったら高かった」といったご相談をいただくことが良くあります。
塗替え工房ながもち君の強みは、自社職人による直接施工店。中間業者を一切挟みませんので、同じ仕様の工事でも、工事金額はダイワハウスより40%〜50%安く、提案力・施工能力・品質管理・メンテナンスなどは、地域最高水準でのリフォーム工事を提供いたします

塗替え工房ながもち君に依頼した場合ハウスメーカーの最大半額!

塗装工事で成功する秘訣は、腕利きの職人が丁寧に時間をかけて施工することこそが、最も重要な秘訣です。
塗替え工房ながもち君には、ダイワハウスによって建てられた住宅の塗替え実績が多数ございます。豊富な実績経験から、その状況に合わせたベストな施工を行います。

ダイワハウス宅の外壁屋根塗装を検討中の方へまずはご相談ください!